目標を明確にし、その道のりまで明確にするラベルマップコーチング

   2017/05/25

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

起業家のためのラベルマップコーチ

岸本拓己です。

 

コーチングを初めて、

これまで3年余りになります。

その間、200名以上の方の相談に乗って来ました。

 

その中で、

「例えば、今年中にどんな目標を達成したいですか?」

と質問するのですが、

多くの人が具体的に答えられません。

 

多くの人が毎日の仕事をこなしながら、

毎日忙しく過ごしています。

 

その中で、漠然とした、不安や不満を常に抱えています。

 

お金の心配、健康の心配、人間関係の心配、

仕事に対する不満等等・・・

 

でも、だからと言って、これから

 

「どうなりたい」

「いつまでにどうしたい」を明確に

表現できる人が少ないです。

 

 

そうした漠然とした言葉にできない目標を明確にしたうえで、

 

しかも、

 

それを達成するための道のりまでコーチングによって明確にする

のが、

「ラベルマップコーチング」です。

 

道のりが明確になるで、ワクワクして行動できるようになります。

 

 

あるセラピストさん、

自宅で開業して2年目、

セラピスト業だけでは生活ができないので

週に、2~3日アルバイトをしている。

 

「月にどれくらい稼ぎたいですか?」と質問すると、

 

「?」「?」

しばらく考えても具体的な数字が出てこない。

 

そこで、

「どれくらい収入があれば、アルバイトをしないでもやって行けそうですか?」

 

と質問を変えると、

 

「そうですね、 ○○万円くらいあれば良いですね。」

 

 

とやっと、具体的な数字が出てきた。

 

具体的な数字が出てきたところで、

 

 

ではそれを達成するためにはどうしたら良いか?

 

という方法を考えることがスタートするんですね。

 

 

目標を明確にするためには、

 

 

「いつまでに、何を、どれくらい」を

 

 

最低限、数値化してみましょう。

 

f:id:labelmap:20160531190515j:plain

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。