迷いやウダウダした気持ちが吹き飛びました。「半年後の自分が楽しみになっちゃった!」

 

那覇市でリンパマッサージと耳つぼサロンを開きたいと

思案中の、3児の母のOさんとの体験コーチングの感想。

「コーチングを受けて来ました。凄いょ~っ!感動しまくりです!!

こりゃ体験コーチング受けるべきだね!

目標を取り戻して今やらなきゃいけない事。

やる事を確認出来たぁ\(^ω^)/

半年後の自分が楽しみになっちゃった🎵

自分の迷いやウダウダした気持ちを吹っ飛ばしてくれた岸本さんに感謝です☆ありがとうございます☆

そして、この御縁をくれたKさん☆ありがとうございます(((o」

以上がOさんからの感想です。

Oさんとのコーチングは「自分がこれからどうしたいのか、

どうしたら良いのか。今もやもや中」

と言うことからコーチングが始まりました。

                                

ご本人の話を聞いていくと、思い込みからくる形のない不安がありました。

そこでいくつかの質問をしていくと、

「そうか、そう言うことか、自分が勝手に思っていただけなんですね」

と、単なる思い込みであることに気付いてくれ、腑に落ちた様でした。

そして、

現状の不安材料を取り除いていくことができたので、

その後の質問で、

半年後の目標を明確にしていきました。

                            

その時点で、

「目標を達成する自信は何パーセント?」と質問をすると、

                  

「ん~、 40パーセントくらいかな?」

と、あまり自信なさげな返事でした。

                             

40%でもスゴイです。

なぜなら、0%からのスタートですからね。

         

             

次に、

目標を達成するためのアイディアをたくさん出して、

付箋に書いていきました。

そしてその書きだした付箋をノートの上に並べていきました。

その時点で、

「今、何パーセント?」と質問すると、

                                

「60%になりました。」と嬉しそうに返事をしました。

                         

最後に、私がひそかに「ワクワクセッション」

と読んでいるイメージセッションを10分程度行うと、   

                           

「100%、イヤ、それ以上。  これは、達成できるでしょ!

ヤバイ。」

と、少し涙目の喜びの表情に変わっていきました。

                      

その間、約90分。

                       

私がしたことは、

①本人の話をしっかりと聞く

②質問をする

たった2つのことをしただけです。

コーチングは、アドバイスををもらうことだと勘違いしている方も多くいますが、

コーチングでは、(ご本人が、望む場合には、アドバイスをすることもありますが、)基本的にはアドバイスはしません。

答えはすべてご本人が出した答えなのです。

だからこそ、「すっきりしました」「やる気になりました」

という気持ちになるのです。

人は本来、他人から指示されるよりも、自分が決めたことに従いたい動物です。

だからこそ、自分から思いついたアイディアは実行したくなるのです。

コーチングでは、それを思いつかせるために、いろいろと質問をして

いくスキルなんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ゴールへの地図』とコーチングで目標達成をサポートする

ラベルマップコーチングに興味のある方はこちらを参考にしてください。

沖縄名護やんばる発コーチング

たった1回のセッションでゴールが見え、

達成までの道のりを創り出す

ラベルマップコーチ岸本拓己

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。