ゲイバーで営業したらどうなると思う?

   2017/05/23

目標を明確にした後に、今度をその目標を達成するための

 

方法(アイディア)を考えます。

 

その際に、できるかどうかは考えず、

 

とにかくたくさんのアイディア出します。

 

f:id:labelmap:20160924143043j:plain

 

 アイディアを出す際に大切なのは、質問です。

 

 「今できることは何があるだろう?」

 

 「他の人がやっていて、今自分にできることはないだろうか?」

 

 「他の人に頼めることはないだろうか?」

 

 「全く違う業種の人だったら、何をするだろうか?」

 

 「もし、憧れの○○さんなら、どうするだろうか?」

 

「もし、時間がたっぷりあったらなにをするか?」

 

「もし、お金の心配が要らないとしたら?」

 

 「もし異性だとしたら?」等、

 

発想をひろげる質問を自分自身にやって答えを見つけて行きます。

 

その際に自分一人でやるよりも他の人に協力してもらい一緒にやると

 

発想の幅がひろがり

 

 思ってもいなかったアイディアが出る可能性があります。

 

集客で悩んでいた、あるネイリストさん。

 

発想を広げるアイディアを、

 

電気工事をしている男性と一緒にやったところ

 

「ゲイバーで営業する」という

 

本人が思ってもいないアイディアが出て

 

「これは面白い、是非やりたいです。」

 

と興奮気味に話していました。

 

f:id:labelmap:20160928224036j:plain

自分一人でやったら絶対に出てこないアイディアですね。

 

やりたいことを見つけて、それを達成する方法を明確にする

【ラベルマップコーチング】に興味のある方はまずは

【ゴールへの地図】体験コーチングから、

10月満席

11月満席

12月満席

1月の募集はこちらから

http://labelmap.hatenablog.com/entry/2016/11/29/114539

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。