沖縄付箋を使ってコーチング・ラグナガーデン

 

「やりたいことが沢山あるのに
時間を有効活用出来ない。
目標に向けてどう動いて
良いのかわからない。」
とのことで今日の体験コーチングに
来ていただいたNさん。

そんなNさんの
コーチングを受けての感想が、

「頭の中ではわかっていることが
行動に移せなかった。
背中を押してもらいました。
今の私には必要なことです。」

でした。

今日のコーチングでは、
新しいことに取り組もうとしている
Nさんの、やるべきことを
頭の中にある状態から付箋に書きこみ
それを並べることで優先順位をつけて
道筋をつけました。

そうすることで、すぐやるべき行動に
落とし込むことができました。

Nさんの様に頭の中だけで考えて
行動に起こせていない場合は、
まず、頭の中にあるものを、付箋に1個1個
書きだしてみると良いですよ。

そうすることで、
忘れていたアイディアを思いだしたり
ちょっとしたアイディアが実はとても
貴重だったりすることに気づきます

もし、一人でやるのが難しいと感じる方は
1度私コーチングを受けてみることも
一つの方法ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。