社会保険労務士国家試験合格もコーチングで解決

 

今日は、
岐阜県在住の佐藤香織さんと
スカイプでの体験コーチング。

佐藤さんは、毎朝4時半から5時には起きて
二人の息子さんの弁当つくりから1日が
始まり、仕事から帰ってきてからは、
夕食の準備、夕食後の片づけ、
洗濯などの家事をこなし、
自分の時間が持てるのは、いつも10時過ぎ。

そんな中、
目標である.社会保険労務士国家試験に
合格にむけて勉強も頑張っています。


今日のコーチングでは、
来月の下旬に迫った国家試験合格のための
更なる勉強時間の確保について、
隙間時間の使い方及び時間の
見直しをしました。
今日のコーチングを終えての
佐藤さんの感想が,

「妻として、母として家事を
手抜きするのには,
すごく抵抗がありましたが、
今回コーチングを受けてみて、
全て自分ひとりでやるのではなく、
うまく家族に当番制ということで協力を
してもらうようにしていくことも、
ひとつの方法であるということを
教わりました。

考えみれば、わたしが食事の用意から
後片付けをするのが
当たり前になっている我が家。
わたし自身の目標を達成するためには、
家族皆で助け合いながら日々の
生活リズムを崩さずに協力していく
生活スタイルもあるんだと、
実感しました。

今までは、自分のことは後回しに
してきたけど、
それでは目標達成するのは難しいので、
大学生・高校生へと成長した
2人の息子達や主人に、平日の週一
でよいので、食事の後片付けを
お願いしても大丈夫なことを知り、
気が楽になりました。

目標を達成するために、これからは、
平日の自分の学習する時間数が増え、
効率よく学習に取り組むことが
出来るようになります。

今まで目標を達成したいけど、
自分の自由な時間の確保がなかなか取れず
悶々とした気持ちでいた自分でしたが、
コーチングを受けてみて、
今はすごくスッキリとした気分です。

自分自身が決めたなりたい自分になるために、
前向きに頑張ります。
今日は大変お世話なりました。
ありがとうございました。」

でした。
家族の協力も得ながら、家族が一丸となって
是非、目標達成をしてほしいと
心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。